費用の検討

インプラントはいくらかかるのか

インプラントは自由診療に当たり健康保険を使った治療ができないため、治療費用が高額なのがネックです。 自由診療では、医療費を各医療機関で自由に設定していいことになっているので、いくらという明確な基準はありません。実際にインプラント治療を行う医療機関を比較してみるとインプラント1本につき10万円〜50万円の開きがあるようです。そこから相場を出してみると、30万円ほどが平均となるでしょう。 ならば安い方が・・・と思いますが、きちんとした治療を受けたいと思うのなら平均治療費の範囲で医療機関を探した方が安心です。また、インプラントは成功すれば一生涯使える歯と考えても構いませんが、失敗をすると神経損傷や感染症などのリスクもあるので費用ばかり気にはできません。

名医を探すことが重要

インプラントでは費用も気になるところですが、重要なのは名医に治療をお願いすることです。 仮に50万円の治療費をかけても治療に成功して一生涯の歯となれば費用対効果は十分に得られますが、10万円の治療費をかけて治療に失敗すれば10万円を無駄にしてしまうだけではなく、その後の治療にお金がかかりますし、また身体的問題を抱えるケースも出てきます。よって、重要なのは治療を成功させることであり、そのためには名医に治療をしてもらう必要があるのです。 インプラント治療における名医とは、インプラント治療に対する知識、技術、経験のバランスがいい歯科医師のことです。名医を探すには事前リサーチ、口コミ、カウンセリングで判断をするしかないでしょう。